ローベッドは低いので様々な利点があります

ローベッドについては、フレームではなしに、足によってサポートするしくみになっています。
足によって支えているので、ベッドの下側のお手入れがされやすいというアピールポイントがあります。
フロアベッドですと、フレーム全体を通して支えることもあって面が床とくっ付いているので下部を掃除することが困難です。
ベッドを移動させて掃除をすることが不可欠です。
ローベッドでしたら、容易に掃除ができます。
ローベッドの足が床と接していますから、フレームおよび床のうちにスペースがあります。
スペースがあれば、空気そのものが通過しやすくなるので、湿気が蓄積されにくい利点があります。
湿気が蓄積されにくければ、マットレスに対してカビが生じ難くなります。
さらに、床とマットレスの位置が低いことによって、落ちても怪我することは考えづらいこともアドバンテージになります。
高いほど、落ちてしまったときに怪我をしてしまう確率が高くなります。

Copyright© ローベッド All Rights Reserved.